厚木市 土地活用

神奈川県厚木市で土地活用するならココ

厚木市で土地活用

 

>>無料で資料請求する<<

完全無料・120万人以上が利用しています♪

 

当サイトでは厚木市に特化して空き地を利活用しようとする方に少しでも有益な情報を提供していきます。主に土地活用の有益性と種類、そして業者の選び方を紹介します。

 

厚木市の土地活用のこれからの展開

厚木市は米軍基地のある人口22万人の都市です。戦後右肩上がりで人口が伸びてきたので、比較的土地活用で収益を出しやすかったんですが厚木市もこれから2020年をピークに人口が減少していくと予想されています。人口減少はアパート経営などに影響が出ますのでこれからアパート経営を始める方はしっかりと戦略を持って始める必要があります。
アパート経営以外にも土地活用の種類がたくさんあります。費用がかからないものは月極駐車場、資材置き場、自動販売機などが挙げられるます。初期費用はかかりますがそれなりに高い収益が期待できるのがアパート経営、太陽ソーラーなどです。予算とリスクそして土地の立地、面積、形状を十分に考慮した上最適な土地活用方法を選んでください。

 

土地活用をするメリットは?

土地活用をする大きなメリットは税制面で優遇が受けれること。それに初期費用を出せばそれなりに収益も出すことができる点です。不動産には固定資産税がかかります。不動産の中でも特に空き地には優遇税制が効かないので空き地の上に建物を立てることにより優遇税制を受けられることがあります。また太陽ソーラーパネルや老人福祉住宅等は特別に優遇税制を受けられる事もあります。詳しくは管轄の市区町村にお尋ねください。また空き地を利用して積極的に土地活用することにより大きく収益を上げることも可能です。例えばアパート経営やマンション経営、商業施設型などが挙げられます。それなりに初期費用がかかりますがその分大きな収益にもつながります。

 

 

空き地で遊ばしていても1円も利益になりません。それどころが税金や維持費で費用がかかります。まずははあなたの空き地が何の土地活用向いているか調べてみると良いです。


 

土地活用を選ぶ時の基準

土地活用はその立地、面積、形状により最適な土地活用の方法を選ぶことが絶対条件です。基本的には専門家のアドバイスやサポートが必須ですがここでは土地活用を選ぶときの6つの基準を紹介します。

 

 

厚木市土地活用リスク

 

厚木市土地活用初期費用

 

厚木市土地活用収益

 

厚木市土地活用税制優遇

 

厚木市土地活用立地面積形状

 

厚木市土地活用転用性

 

 

土地活用は今現在での状況で判断するのは危険です。アパート経営や商業施設経営、太陽光パネル設置など初期費用がかかるものは10年先20年先を見通して選ぶ必要があります。

 

またリスクはどのくらい取れるのか、初期費用はかけられるのか、リスクを取りたくないので税金等維持費分だけ収益をあげたいなど、目的によっても選ぶと子活用方法は変わってきます。以下を参考にしてください。

 

お勧めの土地活用2.

 

土地活用の種類と特徴の一覧表

 

初期費用 回収期間 転用性 相続税 リスク 収益性

アパート・マンション経営

×

戸建賃貸経営

駐車場経営(コインパーキング)

×

駐車場経営(月極)

×

賃貸併用住宅

×

事業用賃貸

サービス付き高齢者住宅経営

× × ×

トランクルーム

太陽光発電

×

資材置き場

× ×

貸し農園

コインランドリー経営

自動販売機

 

土地活用13種類を紹介

厚木市でお勧めの土地活用13種類を紹介します。
厚木市土地活用賃貸アパート・マンション経営2
賃貸アパート、マンション型は初期費用がそれなりにかかりますがその分収益も高く望めます。しかし厚木市では人口減少が進んできており今後の空き家率の推移からしてみてもしっかりと戦略を持って経営しないとリスクもありハイリスクハイリターンです。維持費としまして固定資産税や共有部分、メンテナンス費用、電気代が必要となります。

 

厚木市土地を貸す2
以前は土地を貸すと帰ってこないと言うこともありましたが現在では定期借地契約を結ことにより確実に変換されますので安心して土地を貸すことができます。「事業用定期借地権」で土地を貸せば、契約期間は10年以上50年未満で設定できます。

 

厚木市土地活用戸建賃貸経営2
アパート経営やマンション経営より高い家賃が期待できます。自己所有の空き地による土地活用でしたら利回りが10%を超えることも可能です。リスクとして入居者が退去すると一時的に収入が0円になりますので注意してください。

 

厚木市土地活用商業施設2
厚木市では246号線などの幹線道路沿いに土地を持っていることが条件です。イメージとしてコンビニやスーパーなどの商業施設型です。運営方法として店舗の建物を地主が建てて店舗事業者が一括借り上げするリースバック方式があります。または大きな土地でしたら店舗事業者で土地を定期借地する事業用定期借地方式もあります。

 

厚木市土地活用高齢者住宅2
少子高齢化が進む厚木市でも今後注目の土地活用方法の1つです。また一定の要件を満たす事により補助金を受けられることもあります。サービス付き高齢者向け住宅の利回りは初期投資額が多いため6~8%程度でそれなりの利益が出られるでしょう。

 

厚木市土地活用駐車場 (月極駐車場)2
空き地のままで特に大きな初期投資をせずに運営することができるのが月極駐車場です。また将来違う土地活用方法するのに転換するのがとても楽だと言うメリットがあります。初期費用も管理もあまりかからないので気楽に税金分だけを支払いたい方などは最適です。ローリスクローリターンな土地活用方法です。

 

厚木市土地活用コインパーキング(時間貸し駐車場)2
昔から人気の土地活用方法の1つです。月極の駐車場と比較すると設備を設置するため初期費用は少しかかりますがそれなりに収益が出ます。運営形態として自分で駐車場を整備して、管理会社に運営や管理を委託する方式があります。その他に業者に土地を貸す土地賃貸方式もあります。

 

厚木市土地活用コインランドリー2
しっかり事前に調査をして運営を開始し固定客がつけば安定した収益が期待できます。コインランドリーは初期費用はそれなりにかかりますが無人でもオッケーですので管理がとても楽です。運営方法はフランチャイズまたは自営の2種類があります。

 

厚木市土地活用トランクルーム2
トランクルーム頃は近年とても人気の土地活用方法の1つです。イメージとしていれば駐車場形と似ています。ローリスクローリターンです。運営方法は自分で設置し管理会社に任せる方法と土地を一括で借り上げてもらう2種類あります。トランクルーム上は立地と事前調査がとても重要になってきます。

 

厚木市土地活用太陽光発電2
太陽光発電は市街化調整区域でも設置可能のため農地の転用も可能です。利益のモデルは土地に太陽光発電システムで電気を蓄えその電気を売電する事です。太陽光発電システムは事業用であれば20年間売電価格が固定されるため、長期にわたり安定収入が見込めます。太陽光発電システムの推定利益は利回り8〜9%程度の運用することで、12年かけて投資金額を回収することを目標にします。ただし地震、台風など災害のリスクもあります。また市から補助金なども出ます。厚木市でもお勧めの土地活用の1つです。

 

厚木市土地活用自動販売機2
厚木市でも手軽に土地活用で収益を上げられることができるのが期待できます。畳1畳程度のスペースがあれば土地活用でき、店舗や事務所の前の空きスペースを有効活用することも可能です。一般的に電気料金を支払う代わりに売り上げの20%程度が利益となるところが多いです。

 

厚木市土地活用貸し農園2
厚木市でも駅から離れた郊外でも充分収益が可能です。また狭小な土地にも向いています。貸しのうちの需要は近年上昇しており安定した収益が期待できます。より多く収益を出したいのならばなるべく小さく区画に区切って複数人に貸すことです。

 

厚木市土地活用資材置き場2
市街化調整区域や農地法など規制のある土地でも土地活用可能です。利益として借地料の相場は固定資産税と都市計画税を合計した額の2〜4倍程度に設定するところが多いです。注意点として契約書作成の際には必ず『建物の建築不可』と明記しましょう。

 

 

 

まとめ

土地活用まとめ

いかがでしたでしょうか。厚木市に特化して土地活用について紹介してきました。土地活用は所有地の条件や土地活用の目的に照らして、最適な活用方法は人それぞれ異なってきます。いかに自分に最適な活用方法を見つけ出せるかが大きなポイントです。そのためにもプロの土地活用のサポートやアドバイスが重要になってきます。複数の土地活用業者に見積書を出してもらいしっかりと信頼のおける業者を探ししましょう。土地は所有しているだけではお金がどんどん消えていってしまいます。せっかくの資産である土地は有効に活用することにより収益を生み出すことができます。ぜひ積極的に土地活用方を考えてみて下さい。

神奈川県厚木市で土地活用するならココ

厚木市で土地活用

 

>>無料で資料請求する<<

完全無料・120万人以上が利用しています♪