住友不動産販売 良い点 悪い点

不動産売却において住友不動産販売はとても知名度があり売却実績も豊富です。2017年のデータによると仲介件数が36108件、売上高が9251億5100万円で業界3本の指に入る従業員3000人以上の大手不動産会社です。そんな住友不動産販売(住友の仲介STEP)について良い点や悪い点を調べてみました。

 

住友不動産販売ってどんな会社?良い点、悪い点を調査!

 

 

住友不動産の基本情報

 

本社住所 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号
営業所数 270営業所
上場の有無 東証一部上場企業
メインバンク 三井住友銀行
査定可能な種類 マンション 土地 一戸建て その他
査定料 無料

 

 

住友不動産販売の良い点と悪い点

 

良い点

  • 仲介件数売上高どれをとっても業界トップクラスの実績と信頼
  • 補償やサポートが手厚い
  • 広告戦略に強い
  • 担当者の情報が細かくホームページで掲載しており選択も可能
  • 270店舗の営業所のネットワークを生かして売却できる

 

仲介件数は1位の三井のリハウスには及びませんが堂々の業界2の実績のある会社です。売却力がとても強く難しい案件や売るのが困難な物件でもしっかりと売却に導いてくれます。

 

また住友不動産販売は広告戦略が強く全国に270店舗のネットワークの他に大手不動産ポータルサイトのスーモやアットホーム、オウチーノ等と提携しており全国的に幅広く広告を載せることができます。

 

サポートや補償面もどれもトップレベルです。法律や税金など難しい相談も無料で相談に乗ってもらいます。

 

住友不動産販売は広告戦略

 

悪い点

  • 従業員の出入りが激しく新人のはずれに当たる可能性がある
  • 地方に行くと対応していない都道府県がある

 

 

住友不動産販売と言えば求人広告でいつも目にするほど年中募集をかけている会社です。不動産業界はそもそも出入りが激しい業界ですからしょうがないのですが、やはり担当者のレベルにばらつきが出てしまいます。

 

しかし住友不動産販売ですとホームページに担当者の詳細電話番号等が詳しく載ってますので使命をする形でで相性があいそうな人を選べるのでよくホームページをチェックすると良いです。

 

あと悪いかはわからないのですが会社の雰囲気が体育会系のガツガツした印象があり好き嫌いが分かれるかも知れません。ただしさすが大手と言える会社だけあって礼儀やマナーはわきまえており口コミを見てもとても評価が高いです。

 

 

対応エリアは北は北海道から南は福岡まで網羅的に全国をカバーしていますがやはり地方都市では対応してない間が目立ちます。

 

 

査定の対象範囲

東京・北海道・大阪・京都・宮城・神奈川・千葉・埼玉・静岡・愛知・三重・奈良・兵庫・滋賀・和歌山・広島・岡山・福岡・佐賀

 

 

住友不動産販売の営業体制

住友不動産販売は大手でありながら地域密着の営業体制を採用し、ご契約、お引き渡し、アフターフォローまで、一貫した「マンツーマンの営業体制」なのであなたに合ったきめ細やかなサービスを行ってくれます。

 

また不動産売却において担当者の良し悪しは大きなポイントですが住友不動産販売ではホームページに細かく担当者の情報が写真入りで掲載されていますので、自分と相性があいそうな方などを逆指名と言う形で指名するのも有効な手段だと思います。

 

住友不動産販売の営業体制

 

住友不動産販売は保証が充実

住友不動産販売の大きな特徴の1つとして保証が充実しています。保証レベルは業界トップクラスです。保証の範囲も幅広くたくさんありますのでここでは箇条書きで紹介します。

 

保証内容

 

  • 無料査定サービス
  • 税務・法律相談
  • 売却相談
  • フィナンシャルプランナーの個別相談
  • 不動産セミナー

 

  • 瑕疵保証
  • 相続税の立て替え
  • 買い替え時の購入費立て替え
  • ホームステージング(内覧時の演出サービス)
  • 宅地の測量 相続診断
  • マンションお掃除
  • 空き家クリーン・巡回・草刈り
  • 買取保証
  • 建物・土地調査(有償)

 

  • 設備修理
  • 引っ越し関連サポート
  • リフォームクリーンサポート
  • セキュリティサポート
  • インテリアサポート
  • 家電サポート

 

仲介手数料の割引特典(再度、住友不動産販売を利用した場合に適用)
引き渡しから2年間に発覚した不具合に対して最高250万円まで保証又は補修してくれます。

 

保証内容を見ると購入者の保証も多いのですが売主にとってもメリットが大きいです。保証がしっかりしていると購入者も不動産を買いやすくなり早く高く売却できる可能性が高まります。また売主は売却後に歌詞担保責任を負いますが、このような保証がありますので実質的に歌詞担保責任を免除できます。

 

 

 

 

住友不動産販売を利用した人の口コミ

 

 

満足のいく不動産売却ができた!

 

都内のワンルームのマンションから横浜のマンションへ住み替えのため住友不動産販売を利用して自宅を売却しました。住友不動産販売を選んだ理由はやはり、ネームバリューがあり信頼感がある点です。一応3社に見積もりを出したのですが担当者がとても誠実な方だったので迷うことなく選ばさせてもらいました。2ヶ月半かかりましたが値引きせずに売却できてとても満足のいく不動産売却ができたと思います。


 

 

スムーズにトラブルなく売却できた

 

10年近く住んでいたマンションですが転勤のため横浜市のマンションを売却することにしました。すまいバリューと言う不動産一括査定を利用してその中から住友不動産販売を選びました。査定額が高かったのと査定の根拠が明確だったからです。売り出しで1ヵ月で売却できてよかったです。トラブルもストレスもなくスムーズに売却できたので住友不動産販売の担当者にはとても感謝してます。


 

 

対応がとてもよかった

 

横浜市緑区の実家を売却することになりました。住友不動産販売さんに依頼したのですが担当者の方がとても対応が良くとにかくてきぱきしてよかったです。不動産売却の知識はほとんどなかったのですがしっかりサポートしてわからないではわかりやすく説明してくれましたので満足いく売却ができました。空き家の場合はいろいろな活用方法があるのでしっかりと相談に乗ってくれる不動産会社を選ぶのが良いかと思います。


 

 

 

住友不動産販売のまとめ

住友不動産販売の良い点や悪い点を紹介してきました。住友不動産は業界トップレベルの仲介件数と売上高誇る大手不動産会社です。ですので保証やサポートそれに広告戦略がとても強いですね。

 

しかも住友不動産販売の営業体制は、地域密着の営業体制ですので担当者によるきめの細やかなサポートも受けられます。営業所の近くですと大手不動産会社のメリットと地元密着型の不動産会社の両方を享受できますのでぜひチェックしてみてください。